チラぺそ1.gifチラぺそ2.gif チラぺそHELLO.gifチラぺそ4.gifチラぺそLOVE.gif
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

2012年08月14日

TOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者@池袋

1880年8月14日
ドイツのケルン大聖堂が建設開始から600年以上たって完成。
600年って、いつからなんだと調べてみたら、1248年8月15日の起工。
財政難だとかいろいろと理由はあるだろうけど、
なんかのんびりとしているなぁって思います。
日本じゃ、絶対にあり得なさそうだしね。

TOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者.jpg
今回はTOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者に行ってきました。
仕事で練馬に行く乗り換えで、フッと思い出したように寄ってみました。

入店時間は15時15分頃で、5割くらいの客の入り。
ただ、その大半がお一人様だった感じ。

つけめん(淡麗)M300 TUGR.jpg
食券を渡してから10分くらいで到着した淡麗 つけめんです。ぺそぎん喜
前回、濃厚だったので、今回は淡麗を選択しました。

つけめん(淡麗)M300 麺 TUGR.jpg
ストレートの平打ち麺は、ツルシコとしていてかなり秀逸なもの。ぺそぎんGJ

値段はS200とM300が同じ料金で、食券を渡したときに告げるシステム。
自分はM300を選びましたが、意外とS200を選んでいる人も多いですね。

つけめん(淡麗)M300 つけ汁 TUGR.jpg
つけ汁は、醤油ベースでかなりサラッとしたもの。ぺそぎん賛

でも正直、これにはかなりガッカリ。
ハッキリ言って、大勝軒のにかなり近い感じでした。
期待していたのは、濃厚つけ汁の淡麗版だったので、
方向性があまりにもかけ離れすぎて言葉が出ないほど。

味?味なんかわかるかい!ぺそぎん膨って、ちょっと大荒れ。
サッサと食って、スープ割りもせずに退店。
これなら、近くの大塚に大勝軒本店があるからそっちに行くな。
ってことで、ここの淡麗はもう無いです。ぺそぎん否


  ※ここ重要.gif
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、バナーをポチッとお願いします。
   ぺそぎん礼  にほんブログ村 グルメブログ つけ麺へ  ぺそぎん矢印左

TOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者
東京都豊島区西池袋1-1-30 東武HOPEセンター内
営業時間
10:00〜22:00
年中無休
http://www1.ocn.ne.jp/~ganja/
マップコード:820 226*44




posted by Baby Grand at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。