チラぺそ1.gifチラぺそ2.gif チラぺそHELLO.gifチラぺそ4.gifチラぺそLOVE.gif
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

2008年07月31日

わけそば孤珀@町屋

地元にもあの有名な大勝軒の流れをくむ店が登場した。
といっても、かなり前からあるんだけど。

最近、なにやらつけ麺がブームらしいが、
町屋でつけ麺と言えば、以前は勢得と決まっていたが、
その勢得亡き後を継ぐことが出来るのかわけそば孤珀は。

わけそば琥珀.jpg

実は、今まで大勝軒系に関しては避けて通ってきた。
何故かというと、事前情報で甘酸っぱいスープが大勝軒の売りだと言うことらしいからだ。

そんな食わず嫌いを払拭し、入店。

入るとすぐ右に券売機が…、
店「今日は食券はいいですよ」
だって。

カウンターに座りメニューを見て、
メニュー.jpg

もりそばを注文。
メニューでもわかるけど、
ここではつけ麺のことをわけそばって言うらしい。


それからしばし待つ。



・・

・・・

なんともゆる〜い時間が流れていく感じだ。ぺそぎんあくび1

そしてでてきたもりそば。
わけそば.jpg

ツルツルした麺ではないか
わけそばup.jpg

そしてこっちがスープ
わけそばスープ.jpg


ここでちょっとした疑問が。

なんでわざわざ麺とスープを分ける必要があったのだろう。
これって麺をいっぺんにスープに入れればラーメンじゃないの?

な〜んて疑問はよしとして、
麺をそのまま食べてみると、これはおいしいではないか。

見た目通り、ツルツルした食感で
歯触りもいい感じでシコシコしている。

ではスープはというと、やっぱり甘酸っぱい。
麺をつけて食べても同じだ。
嫌いな味ではないが、そんなに人気になるほどのものか?ぺそぎん問

個人的には、麺類で甘酸っぱいものはちょっとかな。
とはいっても、ブームになっていると言うことは、
好きな人が多いと言うことなのだろうから、
それについては否定をするつもりはない。

今回は、大勝軒系はこういうものだといういい機会だった。

  ※ここ重要.gif

わけそば孤珀
東京都荒川区町屋2-17-2
営業時間:11:30〜15:00
       17:00〜20:00
            ※スープ切れ終了
定休日:火曜日




ラベル:つけ麺 町屋
posted by Baby Grand at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

百亀楼@上中里

 ぺそぎん暑 毎日毎日暑いなぁ。


用事があって、昼飯をとっくに過ぎた16時。
こんな時間にメシを食えるところってあまりないんだよなぁぺそぎん探

上中里駅.jpg

しかも降りた駅は上中里。

高校時代は時々来ていたけど、何十年ぶりだろう。

なんて思いながら駅を後にすると、すぐに店を見つけた。

百亀楼.jpg

営業中の札を見るとすぐに飛び込んでしまった。

ハラも減っているし、中華屋さんの王道の「チャーハンラーメン」にしようか迷っていたが、チャーハンだけを頼むことにした。

しばらくすると、中から鍋を振るいい音が響いてくる。
そんな中、フッと壁に書かれているメニューを眺めていると
チャーハンの文字がなく、代わりにあるのが

大盛チャーハン
デフォルトで大盛りなのおぉぉぉぉ?ぺそぎん慌

量もわからず大盛りになっているって、
デカ盛りの店だったら死ぬぞ絶対に。

そして、出てきたのが
大盛チャーハン.jpg

大盛チャーハン単品.jpg
横から見ると・・・  チラぺそSAD.gif
大盛チャーハン横.jpg

このチャーハンの高さって、普通盛りじゃありえないよね。
やはりデフォルトで大盛りだったようです。

でも、食べきれないほどの量ではないので安心したけど、
チャーハンラーメン」な〜んて頼んでたらそれこそご臨終です。ぺそぎん死

最初のうちは、とにかくハラが減っていたので
無心で食べていた感じだったので、
あまり味がわからなかったが、
ごはんはパラパラして、薄味ではあるけどおいしい。

添え物ででてきたお新香がまたおいしいんだよなぁ。
白飯の定食系で食べたら、ごはんおかわり必至。

すっかり満足していたら、オーダーをお願いしたおばちゃんがいなくなり、
変わっていたのが、きれいな女性の方でした。
娘さんかな?

ボブくらいの髪の長さで、身長は160cmくらい、
スラッとした細身の方が店内を仕切っていた。
この方を見に行くために来店してもアリかもしれない。ぺそぎん萌

  ※ここ重要.gif

百亀楼
東京都北区上中里1-47-34
営業時間:11:00〜不明
定休日:日曜日


posted by Baby Grand at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

味噌屋せいべえ@御徒町

よく御徒町に行くのだけど、ここの店は知らなかった。
というより、ラーメン屋だということを知らなかったというのが正解かな。

味噌屋せいべえ.jpg

入ってすぐ券売機があり、何にしようか迷う。
なにせ、事前情報がなく、思いつきで入ってしまったから。

そこで決めたのがぶたみそだ。
券売機の左上にあったので、一番最初に見つけたのがこれだったから。

食券を店員に渡すと、ごはんが無料だと言うことなのでお願いした。


待つこと数分。

やってきましたぶたみそ

ぶたみそ.jpg

店名からもみそ味だというのはわかっていたので、
予想を外すことはなかった。


ぶたみそ単品.jpg
        チラぺそ1.gif
ぶたみそup.jpg

なるほど、上にのっている焼肉がブタなのね。


スープは言うまでもないけどみそ味。
ひとくち飲んでみると、なつかしいどさん子ラーメンを彷彿させる。

麺は固めの太麺。
これが個人的にかなり好きなもの。

もやしのシャキシャキ感もあり、アクセントとしていい役割をしている。

そして、焼肉だ。
これもしっかりと味付けされていておいしい。
かといって、みそ味をジャマしていなく、バランスがいい感じだと思う。

難を言えば、ちょっと塩分がきつく感じる。
スープを最後まで飲み干そうとすると、かなりしょっぱくて、飲めない人もいるかも。

        チラぺそ・・・.gif
煮玉子券.jpg

ラーメンが来る時に、煮玉子券をいただいた。

御徒町ならよくくるので、使ってみよう。

ここは、ハマりそうな予感がする店だと思う。

  ※ここ重要.gif

本格味噌拉麺ライス専門店 味噌屋せいべえ
東京都台東区上野4-2-1 榮屋ビル
営業時間:11:00〜29:00
http://www.seibee.jp/index.html


ラベル:ラーメン 御徒町
posted by Baby Grand at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

桃天花@三河島

前から行きたいところのひとつ。

桃天花
ようやく行ける機会が出来たから早速行ってみた。チラぺそ躍2.gif

桃天花.jpg

店の外観はいたって普通の中華屋さん。


営業時間.jpg

営業時間はこうやって外の書かれている。
昼の営業は14時30分までらしいです。


メニュー看板.jpg

でもここの評判は担々つけ麺
これで有名になったと言うことらしい。

これを見るまでは、1番人気の坦々つけ麺を食べるはずだった。
でも、メニューを見て前からどこかにないかな〜と思っていたジャージャー麺のその文字を見たせいで、急遽変更。

店に入り食券を買うと、ガタイのいいお兄さんに「お好きなところへどうぞ」と声をかけられる。


昼を若干過ぎた時間だというのに、
人気店と言うこともあってか先客が6名。

待つこと数分・・・


ジャージャー麺.jpg

やってきましたジャージャー麺

ここ数年、本当に食べたかったんだよなぁ^^


ジャージャー麺up.jpg

肉味噌たっぷりで、面が見づらいけど平打ち麺です。

この肉味噌が甘めでキュウリとよく合い、平打ち麺との相性も抜群。

ゴマの香りかな?
ほんのりと香ってきて、幸せな気分にさせてくれる。



好みで言うと、キュウリの他に針ネギがあると最高なんだけど。
でも、それを差し引いてもおいしい。

大盛りにすれば良かったかもと、ちょっと後悔。

そういえば、オレ以外の客は全員担々つけ麺を食べてたな。

今度は是非、坦々つけ麺の大盛りにしてみよう。


桃天花
東京都荒川区東日暮里3-37-11
営業時間:平日/11:00〜14:30
           18:00〜22:00
     土日祝/11:00〜15:00
           18:00〜22:00
定休日:水曜日


ラベル:ラーメン 三河島
posted by Baby Grand at 13:36| Comment(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

和風とんこつラーメン 景虎@日暮里

毎日毎日暑くて外に出たくなくなる。
こんな日は冷たいものでもということで景虎に行ってきました。

目的は冷やしラーメンなんだけど、
景虎でそんなメニューがあるなんて、最近まで知らなかった。

景虎.jpg

ここって幟が立っていないと見つけづらそうなんだよね。


冷やしメニュー.jpg
これこれ^^↑これが今日の目的



入店時間17時ジャスト!

当然、先客なし。

冷やしラーメンの食券を買って渡すと、
醤油のどっちにすると言うことだったから、
ちょい考えて、醤油を選択。

そして、太麺平打ち麺はどっち?と聞かれた。
おっ?麺も選択があるのかと聞くと、
昼は平打ち麺だけだが、夜は太麺も選べるらしい。

ということは、太麺は夜限定?
昼にまた来る楽しみを残す意味でも、太麺を選びました^^


しばし待つと別皿の具が登場

冷やしラーメン(トッピング).jpg

その華麗なラインナップは

まずは半熟具合が魅了的なたまご
たまご.jpg

ラーメンにはつきもののメンマ
メンマ.jpg

トッピング不動の王者チャーシュー
チャーシュー.jpg

その味は絶品梅干し
梅干し.jpg

あとのりがあったけど、真っ黒でわからなくなったので撮影しなかった・・・後悔;;
梅干しの向こうにあるので許されて。



な〜んて撮影していたら、本丸登場

冷やしラーメン.jpg

この透き通ったスープがいい感じ
具を別皿にしたのは、スープを濁らせないためのこだわりなんでしょう。

冷やしラーメン(太麺).jpg

いっただきま〜す^^
と思ったら、氷はスープを凍らせたものではないですか。
冷やしラーメンup.jpg

最後までスープを薄めることなく楽しませるというこだわり、
しっかりと受け止めさせていただきました。


麺はツルツルで、ほどよい歯ごたえ。
スープは魚介系と思える和風なもの。

具を1つずつ紹介していくのもいいのだけど、
特出すべきもの2つだけ。

ちょっと軽めに見ていたのり
これを口に入れてから、スープを口に含んだ時に
磯の香りがほんのりと口の中で広がったのには感動を覚えた。

そして、梅干し
口直しにちょっとだけつまんだらこれが絶品!
これだけおかわりしたかったくらい。
半分くらい食べてから梅干しをスープに中に入れて食べると、
味が変わって、また違うおいしさを味わえる。


食べ終わってフッと思ったこと。

ものすごい勢いで食べてたんじゃないか?オレ。
そう思えるほど夢中になっていた。

あと、平打ち麺と塩味を食べなくては。
・・・、全部の組み合わせを食べるのに4パターン。
この夏で行ききれるか。

地球滅網まで4パターン制覇まであと3回。


和風とんこつラーメン 景虎
東京都荒川区東日暮里5-23-9
営業時間:月〜金/11:30〜15:00
             17:00〜23:00
        土・祝/11:30〜22:00
定休日:日曜日


ラベル:ラーメン 日暮里
posted by Baby Grand at 00:54| Comment(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

ビビンパの家@町屋

こんな暑い日冷たいものでもと思っていたんだけど、
以前から気になって仕方がなかったところでメシを食べてみました。

ビビンパの家.jpg
ビビンパの家

な〜んか、どことなく怪しげな感じがして、
今まで素通りだったけど、
ちょっと興味があったから入ることにしてみた。


ビビンパの家メニュー1.jpg

ビビンパの家メニュー2.jpg

店の中にもメニューはあるけど、
せっかく外にあったからじっくりと何にしようか考えてみました。


野菜ビビンパ.jpg

注文したのは野菜ビビンパ

どんぶりが大きいからそんなに量はないだろうと思って食べてみたけど、
これが普通にお腹いっぱいになるくらいあったのにはビックリ。

ただし、デフォルトでは辛みは全然ないですので、
店の人が後から出す辛味噌で、お好みに調節してください。

そして、隣にあるスープ。これが絶品

ビビンパもおいしかったけど、スープをおかわりしたかったほど。
駄舌のオレには、ベースが何で出汁は何だとか言うのはわからないけど、
和風とか洋風とか中華なんて言う種類ではなかった。

お店の人は朝鮮系(韓国の方かも)だから、
本場のものなんだろうという想像はつく。

自宅の近くにこんな絶品の店があったなんて知らなかった。

外装は何とも怪しげだし、近くに正泰苑 本店があるだけに、入る人は少ないと思うけど、ビビンパだけとか、冷麺だけ食べたいと言う人にはお奨め。


ビビンパの家
東京都荒川区町屋3-21-9
営業時間:月〜土/11:00〜23:30
        日・祝/14:00〜23:30
定休日:第1・3水曜日


ラベル:ビビンパ 町屋
posted by Baby Grand at 01:34| Comment(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

下町焼きそば 銀ちゃん@御徒町

ここの店はいつ頃見つけたのか忘れてしまっている。
最初は特に気にもとめなかったのだろう。

銀ちゃん.jpg
御徒町の銀ちゃん

いつもはおやつ代わりとしていたのでソースの1玉だったが、
この日は2玉にチャレンジ!

銀ちゃん-やきそば.jpg
2玉はそれなりに迫力があるぅ

特別にアップで

銀ちゃん-やきそばup.jpg
ド〜ン

完全に本気食いレベルだな、これは。

これを食べるといつも思うのだけど、ビールに合いそうだ。
とは言っても、オレは全く飲めないから飲みません^^

少し固めの麺とソースの具合が何ともチープな感じなんだけど好きなんだなぁ。
ご飯がついているセットというのも納得できる。
けど、そこまで食えない。

子供の頃、下町で焼きそばと言ったら醤油と決まっていたんだけど、いつの間にかソースにその座を奪われてしまっている。

昔の下町をコンセプトにしているのであれば、是非醤油の焼きそばをメニューに加えてほしいなぁ。


下町焼きそば 銀ちゃん 上野広小路店
東京都台東区上野3-28-7
営業時間:11:00〜21:00
年中無休
http://www.hotland.co.jp/gyoutai/ginchan.html


ラベル:焼きそば 御徒町
posted by Baby Grand at 01:16| Comment(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

バレーカレー@浅草

浅草ROXに買い物に行った時に見つけた店。

バレーカレー.jpg
バレーカレー 浅草店

東国原知事ののぼりがあったので、なにかなと思いつつ見てみるとカレーの専門店ではないですか。

ちょうどお腹も空いていたので早速入店^^

入ってすぐ右手に券売機があり、そこでメニューをしばし考え、ロースカツカレーのLサイズにすることに。

券を店員さんに渡すと辛さを普通辛口にするか聞かれたので、刺激物が苦手なオレは迷わず普通にしました。

初めての店で、カレーの多さもわからずに大盛りサイズを頼んで大丈夫かと言う不安の中、それが登場。

バレーカレー-ロースカツ.jpg
ウヘッ うまそ〜^^

そういえば、メニューの中にルー大盛りというのを見て、

Togetherしようぜ!

という声が聞こえたとか・・・。

などというボケは置いておいて、ルーが少ないのかなぁという一抹の不安があった。Togetherしようぜ!
ちょっとしつこい^^;

ひとくち食べてみると、普通の辛さと言うより若干辛めかなという感じであった。
それでも辛い><っていう感じではなくほどよい辛さなのだけど、決して甘口ではないです。
辛いカレーが好きな人は辛口でどうぞ。

ロースカツは、肉がほどよい固さで口の中に残る感じはないのと、注文を受けてから揚げるのでサクサク感は損なわれていないので、とてもおいしいです。

肝心の量はというと、腹ぺこ状態だったからかもしれないが、もうちょっとほしいかなというくらい。
比較すると、ゴーゴーカレーのビジネスクラスよりも、ちょっと少ない感じですね。
Lサイズ以上のLLサイズXLサイズはLサイズと料金が一緒なので、大食いの人はぜひトライしてください。

食べ終わり、さすが勢いのある東国原知事の顔を出しているだけあって、値段以上の満足感はありました。

これからひいきにさせてもらいますね。


バレーカレー 浅草店
東京都台東区浅草1-24-7 豊田ビル1階
営業時間:11:30〜23:00
年中無休
http://www.valley-curry.com/index.html


ラベル:浅草 カレー
posted by Baby Grand at 02:14| Comment(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ステーキカウンター ポパイ@上野

最近、ちょくちょく行くところポパイ

ポパイ.jpg
ここは安くて、お腹いっぱいになるから、はまり始めてる

今日注文したのはキングセット!

ポパイ-キングセット.jpg
ジャジャーン! 見た感じそんなに多そうじゃないかな。

これは生姜焼き250gです。

ここに初めて来た時も同じものを注文したなぁ。
そのときは怖いもの知らずで、ご飯も大盛りを頼んでしまいました。

ポパイ-ごはん.jpg
これは、普通盛りのご飯

肉が250gだとおかわり自由というシステムを初めての時は知らなかったので、大盛り無料の文字に反応してしまい、食べている途中でおかわりも自由と言うことを知り、大盛りを注文したのにもかかわらずご飯おかわりをしてしまいました。

ちなみにそのとき食べたのがポパイセット

ポパイ-ポパイセット.jpg
ステーキの250gです

あのときオレは若かった。
最後は食べると言うより、押し込むという感じで苦しかった。

そのときの失敗を忘れなかったので、最初からおかわりありきのご飯普通盛りで行ってみた。

この店は写真のような状態で客の前に出し、後は好みの焼き加減で食べてくださいという自分で焼くスタイル。

肝心の生姜焼きはと言うと、肉自体は決して一流品というものではないのでしょうが、おいしく食べられるものです。
そして、ご飯の写真左上にある容器には、生姜焼きのタレがあり、適当なところでかけるのですが、全部入れるとしょっぱいですから、半分くらい入れてから好みで加減というのが一番いい方法だと思います。
またこれが生姜の風味がきいていて、ご飯によく合うんだなぁ〜。
これが値段の割には秀逸ものだと思っている。

これからもちょくちょくと行かせてもらいますね。

ちなみに、15時まではランチで味噌野菜炒めというのをやっているみたいです。
普通盛り500円 大盛り700円 ご飯大盛り無料
ということでした。


ステーキカウンター ポパイ
東京都台東区上野7-5-8
営業時間:11:00〜22:00
  土日祝:11:00〜21:00
年中無休(年末年始・お盆除く)
http://ueno-popeye.com/menu/index.htm


ラベル:ステーキ 上野
posted by Baby Grand at 02:16| Comment(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

のぶ工房@日暮里

まさか地元にハマれそうなラーメン屋があるなんて知らなかった。
というわけでのぶ工房

3-1.jpg
どうみてもおいしそうな感じがしない・・・

おいしいという話しだったのだが、この感じを見て2〜3回食べるのを見送ったことがある。
でも、どんな感じか興味が勝って入ることを決意。

メニューを見て、のぶらぁめんにしようと思ったが、その文字の下ののぶ玉らぁめんにした。
これはタマゴの有無の差なのだろうか?

3-2.jpg
これがのぶ玉らぁめん

3-3.jpg
ドドーン

ラーメンの細かい味についてはオレにはわからない。
でも、このタマゴの半熟加減がなかなかスープに合っている。
そして、焦がしネギもいいアクセントとなっている。

麺をすすると、口の中にほのかに広がる焦がしネギの香り。
これが醤油ベースのスープにうまくマッチしている。
主張しすぎていないが、控えすぎてもいない。その塩梅がここの店の特徴なのだろう。

実は、この日の昼飯はちょっと遅めだっただけに、軽くのつもりでラーメンにしたのだが、腹を減らしてから食べたかったという気持ちがある。

日暮里周辺には、ラーメン有名店が以外と言うほどある。
そのプチ激戦区でもしっかりと残っていけると思えるようなラーメン店だと思う。

正直な感想は「いい店見つけた」って言う感じです。


のぶ工房
東京都荒川区西日暮里2-40-3
営業時間:11:00〜26:00
   祝 日:11:00〜21:00
日曜休業
日暮里駅より尾久橋通りを右へ 徒歩2分




ラベル:日暮里 ラーメン
posted by Baby Grand at 22:33| Comment(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。